これから

あくまでも個人的サービスになってしまうのですが、
鬱で体重増加の一途をたどる患者さんと一緒にデイケアの見学に行ってきます。
要支援のため、今後訪問看護は終了or回数減となってしまうので、
今後につなげる為の第一歩です。

デイケアの見学もかなり渋っていたので、今回見学に行くだけでも
私としては本当にうれしいです。

食事を取らず、間食をする→余計食事を取らない→更に間食→体重増加→いらいら→
間食に走る→体重増加→動くのが億劫→体重増加→いらいら→・・・・(エンドレス)

なだめたり、励ましたり、お説教したり、あえて触れないようにしたり・・・
ありとあらゆる事を試したのですが、いまいち成果に結びつかず・・・。

66歳とまだとても若いのでデイケアを勧めるのもな・・・。という気がしないでもないですが、
でも、そこはパワーリハをするそうなので、筋力アップとダイエットを兼ねて
頑張ってもらいたいです。

それはあくまでも、こちらの希望。
患者さんがどうしたいか、見学後に話し合って考えて行きたいと思います。

デイケアを受け入れるか、結果は後ほど。
[PR]
by ayano-812 | 2006-05-17 10:12 | 訪問看護


<< うーん・・・ だいぶ進みました。 >>