再会

先日桜を見ずになくなられたKさんのお宅に
看護師3人娘でお邪魔してお線香を上げさせていただきました。

3人娘は誰が先にお線香を上げるかで譲り合い。
先輩が「じゃあ背の順で」と言うと
別の一番背の低い先輩が「あんたけんか売ってんの?」と握りこぶし。
私が「まあまあ、お仏壇の前ですから・・・」(160cmの私が一番背が高い・・・)
いつもと同じ3人娘は大騒ぎ。
Kさんも相変わらずの3人娘だと苦笑いされているだろうね、とみんなでしみじみ。

娘さんが大喜びしてくださって、みんなでKさんの思い出話。
お元気だったころのKさんのお話も伺うことが出来ました。

亡くなられた時にどなたかが撮ったお写真も見せていただきました。
まるで本当に眠っているかのような穏やかなお顔、
私はようやくKさんは安らかに永遠の眠りにつかれたのだと納得することが出来ました。

たぶん3人娘全員が同じように感じたと思います。

「また来てね」と娘さん。
訪問していたときのいつもの言葉。懐かしく感じました。
「また来ます」と私たち。
絶対また3人娘で来ます。

娘さんの笑顔が見れて、良かったです。
[PR]
by ayano-812 | 2006-05-24 19:33 | 訪問看護


<< 契約更改 複雑な心境 >>