反省

今日はなぜかお休みが多く、せっかくだから大好きな先輩と同行しました。

先輩は一人一人の患者さんに本当に丁寧に接していらっしゃって、
患者さんのことが大好きなんだということが伝わってきました。
知識・技術・人柄、本当に尊敬しています。

その姿を見て、最近の自分のことを振り返っていました。

小手先の技術・知識で何とかその場をしのいでいる。
慣れてきて、たるんでる部分も多くなってきました。
一生懸命やっているつもりですが、つもりになっていたかもしれません。

もっと勉強し、頭も心も磨いていかないといけないですね。
先輩のような人が身近にいることはいい刺激になります。
[PR]
by ayano-812 | 2006-06-15 17:39 | 訪問看護


<< なんだかもやもやしたものが どうしてお父さんは粗末な扱いな... >>