お見舞い

7/20 訪問時に大腿部痛を訴えている患者さんがいました。
     往診医を依頼するも原因不明とのこと。ボルタレン座薬で様子見ることに。
7/21 疼痛軽減せず、念のためレントゲンを撮るとのことで救急車にて搬送。
     骨折等なく、関節包に水が溜まっているとのこと(?)
     2.3日後にはENT予定とのお話でした。
7/25 病棟看護師より熱発しており、ENT延期と。


今日病棟にサマリーを持参し、お見舞いに行ってきました。

39℃の熱発。呼吸も荒く、痰がらみもひどいSさん。
熱に潤んだ目でぼんやりとしています。
奥さんが「入院して始めて笑顔が出た」とお見舞いを喜んでくださいました。

熱発の理由として気切と胃瘻の炎症と説明されたと。

入院前には全くない徴候です。炎症というより感染ではないでしょうか?

大事なSさんをこんな目に合わせて!と病院に対してちょっとぷんぷんです。
病院のせいばかりでもないのでしょうけど・・・。

早くよくなりますように。
[PR]
by ayano-812 | 2006-07-20 17:12 | 訪問看護


<< 打診 バーベキュー >>