セクハラ

Aさんはセクハラ大王です。
放送禁止用語は連発、触らせろ、キスさせろと実力行使に出ることも。
認知症と言うなら話は別ですが、問題ないため困っています。

しかーし!!
そんなことで負ける私ではありません。
子供の頃から下ネタオープンの我が家、ここで負けたら我が家の名が廃る(笑)!!
(どんな家だよ・・・。)

言われたら倍にして返しています。
同じ土俵に立つなんて看護師失格?

でも、どうせ恥ずかしがる顔が見たくていっているんですから。

しっかり言い返すとAさんは大笑い。「参ったなぁ」と。

今では言い合いを楽しんでいるようです。それはそれで困るんですが・・・。

Aさんだけではありません。
他にもセクハラ発言をしたり、実力に出ようとする人はいます。
でも何とか乗り切っています。

ところが先日うちのステーションの90歳近い女性が
若い男性ヘルパーに抱きついたり、触ったりして、
そのヘルパーさんはショックのあまり退職してしまったそうです。
うーん、若い。

学生時代に教授(看護師)が授業中に
「触られるのはあんたたちが悪い。若い子がいれば触りたくなるのが当然。」と。
あまりにわけのわからない論理に抗議して成績を下げられたことがあります。
うーん、若かった(笑)。

たとえどんな格好をしていても触っちゃだめだと思うんですけど。
そしてそれを自分のせいだと思ってはだめだと思うんですけど。
嫌な思いして、自分が悪いなんてそりゃないよ・・・。
[PR]
by ayano-812 | 2006-08-17 22:23 | 訪問看護


<< 花火 Nさん日記 >>