フィジカル戦隊アセスメン

怪しい名前の戦隊ですが本日出動しました。

というのも、今日の研修はフィジカルアセスメントの授業。

大学で習って以来、久しぶりです。

先日は呼吸器のアセスメントで持参したTシャツに
自分たちで肺と心臓を記入しました。

わいわいと大騒ぎをして書き込んだフィジカルTシャツ(略してフィジT)を
本日もみんなで着用し、フィジTを着たフィジカル戦隊アセスメンは研修に臨みました。

先生は私たちのテンションに苦笑でした。

ふざけてないです・・・ふざけてないけどみんなテンションあげあげ↑↑なんです。
でないと自分たちにそんなあほな名前をつけません。ああ、なんてあほな私たち・・・。

先生は某大学でフィジカルアセスメントを教えていらっしゃるのですが、
全身のアセスメントに50分程度かかるそうです。

訪問看護には全てのアセスメントが必要ですが、実際には一度には無理ですね。
でも、学んで何回かに分けてアセスメントしていきたいと思います。
[PR]
by ayano-812 | 2006-10-24 21:38 | 訪問看護


<< 何とかしたいけど・・・ 散髪屋さん >>