辞めないで。

今日先輩から応接室に呼び出され、「仕事辞める事にしました」と言われました。

先輩は入社当初から教育係として私専属で教育を担当してくださり、
文字通り右も左も分からない私におむつ交換から教えてくれました。

訪問看護の視点を持つというのはどういうことか、
患者さん、ご家族の目線から教えてくれました。

患者さんに無理強いをせず、妥協点を探しながら、
でも、一番いい看護をしていく、そんなことができる先輩でした。

本当は辞めてほしくありません。
まだまだ教えてほしいことも、助けてほしいこともたくさんあります。

でも、引き止められるほど魅力ある会社ではないことも事実。
先輩は今年結婚もしたし、女性として充実した人生を送ることも大切。

だから、先輩が「ひとり立ちして良いよ」って言ってくれたと思うことにします。
きっとひとり立ちできるレベルでなければ、私をおいて辞めるとは言わない人だから。

先輩が辞めたら私がこの会社で一番長い看護師になってしまいます。
当然、要求されるものも高くなってくるので更に勉強しないといけません。

先輩、見ててください。頑張りますから。

来年の退職の日まで吸収できる限りのことを吸収して
先輩が心置きなく退職できるようにしたいと思います。

でも、ほんとのほんとは行かないでほしいです・・・(´д`)。
[PR]
by ayano-812 | 2006-10-30 19:39 | 訪問看護


<< のっぽんって双子だったんですね。 何とかしたいけど・・・ >>