お別れ

今朝6時50分 Kさんが亡くなられました。

娘さんとお孫さんに見守られて静かに旅立たれたそうです。

先輩と一緒に最後の処置にうかがいました。

まだ呼べば目を開けてくださるようで実感がありません。
悲しいのに現実感が薄くて涙が出ませんでした。

旅立ちのために作ったきれいな空色のお着物を着て眠るKさん、
6ヶ月という予後の予測にも関わらず3年間よく頑張ってくださいました。

「お母さんの大好きな色で、魔除けの柄なんですって。」と笑顔で話す娘さん。
Kさんにとっても似合う素敵なお着物でしたよ。

娘さんご家族の献身的な介護、本当にすばらしいご家族でした。

Kさん、お疲れ様でした。

毎週金曜日9時半はKさんの時間でした。
明日からお伺いしないと思うと寂しいです。
[PR]
by ayano-812 | 2006-11-23 22:35 | 訪問看護


<< どうぞ~。 もうすぐお別れ >>