研修終了

ずっと更新しなかった・・・それには深~い訳が・・・

研修の最終は事例検討と発表会でした。
夜9時まで飯田橋に残り、事例の検討を行い、どうにかまとめて発表。

私たちの班は事例の検討を行い、発表するというだけではなく、
事例提供者におみやげを渡そうという別の大きな目的があり、とても大変でした。

「おみやげ」とは・・・
事例提供をした本人が持っている悩みや不完全燃焼感を解消し、
今後の糧にしてもらおう、というものです。

事例提供者の曇っていた表情が最終日に晴れたのを見てグループ全員大満足!!
大きな達成感と連帯感に包まれました。

ひとつの事例をこれだけ深く検討することはめったにないので
とても勉強になりました。

すると・・・

私の体調に異変が。。。

突然の嘔吐、ふらふらして動くことも出来ません。
帰って良いといわれても動けないのでしばらく休ませてもらい、
朦朧としながら帰りました。

しかし飯田橋から私の家まで約1時間半。

今思っても良く帰れたな~。

一晩中嘔吐し続けて翌日は仕事を休みました。

研修の最後がこんな形で終わってしまって本当に残念です。
昔から大事な時に体調崩すタイプなんですよね・・・(> <)。

研修で出来た仲間と研修修了証は大きな財産となりました。
本当に参加してよかったです。
[PR]
by ayano-812 | 2006-11-27 14:12 | 訪問看護


<< ようやく仕事に出てみたら・・・ ベルギー王立美術館展 >>