初仕事

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日は初仕事でした。
朝の9時から夕方6時までステーションに戻れない日でした。
お昼も食べられないと思っていましたが、何とか食べれました。

今日は1件だけ代行の方がいました。
初対面でいきなり1人・・・患者さんもご家族も不安でしょうね、私も不安です。

私とほとんど違わない年齢ながら間もなく命が終わろうとしている方です。
依頼があった時、私は即座に管理者に言いました。
「受けましょう。最後を望むように過ごせるお手伝いをしましょう。
そのためにはステーションに泊まる事になっても構いません。」

ご自宅での生活が良かったのか、1週間持てば良いと言われていたのですが
現在2ヶ月目に入っています。

色々お話して下さって、私も徐々にリラックス。
さすがに注射のときは不安が強く、ちょっと無口な私でしたが・・・。

そろそろ帰る時間となったときに患者さんから一言。

「なんかさぁ、担当さんじゃない人が来るから、最初は嫌だったんだよね
  でもさ、心のケアをされた気がする。良かったらまた来て下さい」

新年最高のプレゼント!
初めてでどうしていいか分からない、もたもたした使えない看護師の私に
こんな言葉が頂けるなんて!

心のケア、ターミナルの方にできる一番大切なこと。
少しでもそう思って頂けたなら幸せです。

ありがとうございました。また伺います。
[PR]
by ayano-812 | 2007-01-02 18:28 | 訪問看護


<< さよなら。 ぐだぐだでした >>