応募動機が私!?

木曜に課長のしのでぃーと飲みに行きました。

久しぶりの二人の飲み会。
話したいことが詰まっていたので一気にお話。

仕事のこと、プライベートのこと、たくさんたくさん話しました。

その中でも特に印象に残っているのが・・・

今回うちの会社に入社したSさんは以前うちの近所のステーションに勤務していました。
ALSの患者さんに連日訪問に入っていたのですが
そこのステーションだけでは対応しきれなくなり、
私のステーションに応援の依頼があり、
2つのステーションで訪問することになりました。

何度も電話で連携をとり、その患者さんとご家族に最善の方法を
みんなで探しながら、最後は看取り、終了となりました。

その中でSさんは私の看護に対する姿勢をみて、
こんな看護が出来る会社に入りたい、と
向こうのステーションを退職して今回の入社となったそうです。

応募動機が私だったなんて・・・
びっくりしたけど、とっても嬉しかったです。

自分の看護に対する思いや誠意が誰かに通じているって、すごく嬉しいことです。

何もないところからスタートした私、
それを見ていたしのでぃーも私の成長を喜んで、報告してくれました。

Sさんの思い、しのでぃーの思いを大事に、頑張りたいと改めて思いました。
[PR]
by ayano-812 | 2007-02-03 18:00 | 訪問看護


<< どうしたらいいのでしょうか 卒業 >>