タグ:看護 ( 95 ) タグの人気記事

あっと言う間に

年末ですね・・・。

ご無沙汰してすみません。

認定看護師として看護師の教育研修を担当する課長になったものの
会社の都合で課長を解任・・・
さらに会社都合で転勤(今年2度目)・・・。

新規ステーションの管理者として新たなスタートを切りました。

会社の都合で振り回され、
さらに使えない人間扱いをされ・・・
何のために認定を取ったのだろう、
何のために元の会社に戻ったのだろうと悩む日々・・・
会社を辞めようと何度も思いました。

でも、もう少し頑張ります。

訪問看護が好きだから。
会社に対しては、もう何の期待も希望も持てなくなってしまいましたが。

という訳でとにかく身の回りが落ち着かず
更新も滞っていました。

そんな中、来て下さった皆さん、ありがとうございます。


そして来年もよろしくお願いします。

皆さんにとって来年が素晴らしい年でありますよう
心からお祈り申し上げます。

来年はのんびりマイペースで頑張りたいと思います。


良いお年を。
[PR]
by ayano-812 | 2010-12-28 19:41 | 訪問看護

無事に

認定看護師に合格しました。

受かったと思って居なかったので
まだ半信半疑ですが・・・。

認定の合格はゴールではなく、スタート。
これからがますます大変になると思いますが、
訪問が大好きだから頑張れると思います。

しかし、2ヶ月もご無沙汰だったんですね。

最近は雑務が忙しく
ほぼ連日午前様です・・・。

まだ、家で仕事中・・・。

さて、もう少し頑張りますか。
[PR]
by ayano-812 | 2010-07-11 01:25 | 訪問看護

看護師ですけど何か?

今日、とてもショックな出来事がありました。

うちの両親は私のことを
「看護師の免許を持っているけど、ヘルパーをしている」と思っていたそうです・・・。」

訪問看護の仕事をして6年目、
折に触れて両親には仕事のことを伝えてきたつもりでしたが
両親に言わすと「仕事の話はしてきたけど看護の内容については聞いていない」と。

そういえば、楽しい話はしたけど、自分が行っている看護技術については
話をしたことがなかったなぁ・・・。守秘義務とかあるし。

う~ん・・・
確かに訪問していると看護師なのにヘルパーさんに間違えられることも多く、
また、訪問看護を知らない人に話すと必ず「あ~、訪問介護ね」と言われますが
まさか両親にまで間違えられていたとは。。。。

訪問して看護をするということが
まだあまり知られていない現実が、一番身近なところにありました。
[PR]
by ayano-812 | 2009-11-28 01:13 | 訪問看護

そりゃあびっくりしますよね。

先日うちの会社に面談にきた方が
「管理者にも話を聞いてみたい」とのことで
急きょ面談に参加しました。

うちはステーションが数か所あるので、
入社希望の方の面接は人事担当の本社スタッフが行っています。

色々お話をするうちに
私の熱い思いが炸裂!!

訪問って本当に最高の仕事なんです。
迷っているなら絶対やった方がいいですよ。
もちろん良いことばかりではないけど、
それを上回るくらい素敵なことばかりです。

うちの会社には入れとは言わないけど
訪問看護のファンを増やしたいんです!!


身を乗り出して熱く語り続ける私に
人事担当は長い付き合いなので苦笑い。
面接に来た方は、うちの会社に入らなくてもいいという私の発言にびっくりしていました。

でも、いいんです。
もちろんうちの会社はとてもいい会社だし、
私のステーションはチームワークも、患者さんに対する姿勢もとってもいいです。
だからといって無理に入らなくてもいい。
訪問をどこかでしてもらえたら、
この喜びを味わってもらえたら、
訪問看護師の仲間として嬉しいです。

毎日の人の命の輝きや、大切さを感じて
感動することばかりの日々です。

この仕事についてよかった、毎日そう思っています。
[PR]
by ayano-812 | 2009-03-19 11:23 | 訪問看護

管理者として思うこと

管理者になって思うことは
常勤スタッフと非常勤スタッフとの温度差、
看護師とリハビリスタッフとの温度差です。

非常勤スタッフはステーションに対する愛着がものすごく薄い。
淡々と仕事をして、ただ収入を得ている感じ。
患者さんが入院すると「終了して新規を入れてください」とすぐに言ってきます。
もう少し待てないの?
患者さんとの共有した時間や思い出に愛着はないの?
戻ってきたときに患者さんはどう思うんだろう・・・。
居場所がないって思うかもしれない、見捨てられたように感じるかもしれない。
患者さんの中には看護師が担当外れたら困ると頑なに入院しないぐらいの人もいるのに・・・。

そしてリハビリスタッフと看護師の差も大きい。
平気でお休みをするし、自己都合での時間・曜日の変更も全く気にしない。
患者さんやご家族はその時間を私たちの為にあけて
準備したり、出かけないで待っていてくださるのに。
リハビリスタッフの人たちを見ていると、仕事楽しいのかな?って疑問に思います。
すぐに非常勤になって件数制に移行、気にすることは患者さんの体調よりも収入ばかり。
看護師たちがどれだけ患者さんに思いを注いでいるか、感じ取ってほしい。

もちろん、スタッフの中にもそうでない人もいますが、
どうしても全体的にそういう傾向です。
そしてそういう傾向だとスタッフの士気が下がります。

それをどうにかするのが私の仕事でもあるのですが、
でも、個人の意識の問題でもあると、私は思います。

ちょっと厳しいのかな。
でもスタッフには決して言えません。小心者なので(笑)
[PR]
by ayano-812 | 2008-07-12 12:35 | 訪問看護

病欠

先週は体調不良で点滴を打ちながら仕事をしていました。

結局頑張ってきたのにダウンし仕事をお休みすることに。
2年位前に病欠したのが最後、
何とか病欠だけは避けたいと思っていたのにふがいない。

患者さんに「お大事に」って言葉を掛けていただきました。
本末転倒です・・・。

もうすっかり復活しました!
健康管理は大事ですね~。
[PR]
by ayano-812 | 2008-06-14 08:53 | 訪問看護

5年目

今日でお仕事も5年目を迎えました。
長いようであっという間でした。

訪問看護と出会えて本当に良かった。
患者さん、ご家族の方と出会えて本当に良かった。
訪問看護を通じて多くの人と出会い、色々な思いがあり、
泣いたり笑ったり、悔しがったり、怒ったり・・・
1日1日の全てが私を成長させてくれている、
それを忘れずにまた明日から丁寧に毎日を過ごしたいと思います。

ここにいらしてくれる皆さんにも出会えてよかったです。
本当にありがとうございます。
[PR]
by ayano-812 | 2008-06-01 21:02 | 訪問看護

誰でしょう?

先週水曜日からの声嗄れ。
嗄声とも言いますね。

電話をしてもわからない。
マスクをしているので声をかけてもわからない。
大きな声が出ないので話しかけても伝わらない。


このまま戻らずニューハーフ声で生活する事になったらどうしましょ。
セクシーと言われますがまったくうれしくありません・・・。
[PR]
by ayano-812 | 2008-05-20 12:17 | 訪問看護

ちょっとだけ

気持ちを切り替えて 前に進むことにしました。

管理者代行の代行をはずしてみます。

4/1~正式に管理者になります。

スタッフのみんなのために、何ができるかわからないけど
みんなが笑顔で長く働けるステーションを作ります。

金曜日はナースチーム6人全員で
Nさんの家で飲み会。
大学院でがん看護を学ぶことになったYさんと
ご主人の仕事の都合でアメリカに行くことになったNさんの送別会です。

今までのうちのステーションの歴史の中で、こんなことはありませんでした。

最強のステーションになったね、とみんなで自画自賛(笑)

こんないいステーションになったのはみんなのおかげです。

みんな、本当にありがとう。

NさんもYさんもずっと居てくれたらいいのに・・・。
でも、二人の人生の新しい門出、お別れまであと少し、一緒にがんばりましょう。
[PR]
by ayano-812 | 2008-03-30 00:08 | 訪問看護

講演会

先日とある在宅介護支援センターさんからご依頼を頂き、
訪問看護について、と家庭でわかるバイタルサインの見かたについて
お話をさせて頂くチャンスを貰いました。

皆さんにお伝えする知識もない、話もあまり上手でない私。
でも、せっかくのチャンス、迷ったらトライする!今年の目標の一つです。

来てくださる方に、下手でもいいから一生懸命お話しようと心に決めました。

皆さん、お昼の眠い時間に、目をこすりながら起きていようと頑張ってくださり、
なんとか無事2時間お話しする事ができました。

訪問の話では、特に皆さん訪問看護自体をご存じない方が多く、
熱心に聴いてくださいました。

終わったあとは皆さんがかわるがわる私のところに来てくださり、
「ありがとう」といってくださいました。
「ありがとう」を言いたいのはつたない話にもかかわらず聞いていただいた私のほうです。
みなさんには感謝の気持ちで一杯です。

来年度はゲストスピーカーとして大学での講義をさせて頂く予定です。
[PR]
by ayano-812 | 2008-02-26 19:41 | 訪問看護